二次創作

この世は春!頂いたイラスト自慢!! &どうでもいい自分語り

 ←最近のことと『雁おじ勇者王』の試作 →マイ主人公をシャッフルしてみた  その①
※戴いた美麗イラストは下にあります。上の長い話はどうでもいいのでスルーしてもおkでっせ。



 一昨日と昨日は地域のお祭りに参加しとりました。今日は振替休みを頂いて筋肉痛と戦っております。お神輿担いで昼から夜にかけて延々と家々の間を行ったり来たり。お陰様で腕と肩が痛いです。ひー!
でも楽しかったし、いい経験になりました。近くなのに意外に行ったことのない場所が多いことにビックリ。夜の田舎道、、狭い路地、草の匂い、犬の吠える鳴き声、子供の歓声、酔っぱらいの野次。こういうお祭りに参加しないとなかなか直に触れられないことばかりでした。地域の歴史に触れることは、『エルフになって勇者と一緒に~』の参考にもなりそう。
僕が書こうとしているキャラクターは、皆が皆どうにもテンションの高めなキャラが多いです。バーサーカー然り、ヒャーリス然り、トゥ然り。だから、彼彼女らの性格や表現をもっと豊かにするためにも、自分自身がもっとイベントごとに参加して、楽しんで、楽しんでる人を観察していこうと思います。たくさんのキャラを描いても、その母体となるのは結局作者自身の知識や経験の蓄積であるのだし、その母体を増やしていけばキャラももっと深みが増してくるはず!

……うーん、ところで最近、ブログで似たようなことばっかり言ってる気がする。「物書きたる者、リアルでの経験は必要不可欠である!引き篭っていては面白い作品は描けないゼ、若造ども!」みたいに偉そうに言ってるとか思われるのは心外なので、ここで僕の私見を呟いてみようと思いまふ。


『爆笑問題のニッポンの教養』という番組で、昔、太田さんがこんな風なことを言ってました。

「自分の外の世界に意識を広げて大成していくのも立派だと思う。だけど、世の中の偉人たちには自分の“内の世界”に意識を広げて大成した人間が多い」

たしか、こんな風な言葉でした。また、同じ番組の中で、睡眠中に見る夢について研究している学者さんがこんなことを言っていました。

「夢で会う他者は自分が予想もしない突拍子もないことを言って来たりする。突然、明らかに自分の理解を超えた行動を取ったりする。世界が唐突に激変し、予想だにしない出来事に襲われたりする。では、“現実”と“夢”の違いとは何なのか?“外なる世界”と“内なる世界”に違いがあるのか?空想や妄想は本当に脳が作り出すただの一時の幻に過ぎないのか?」

たしかこんな感じの言葉でした(後者はちょっと曖昧ですが)。僕はこれらの言葉にとても大きな衝撃を受けて、目からウロコがボロボロ落ちました。
昨今、「こんなに情報を調べたから、こんなにリアルで経験を積んだから、こんなに素晴らしい小説を書けた」とコメントする小説家の方は数多くいます。「この職業についていた経験からこの物語が書けた」とか、「この勉強をずっとしていたからこんな物語が書けた」とか、枚挙に暇がありません。皆さんも似たようなフレーズを一度は目にしたことがあると思います。確かに面白いし、知識や経験に満ち溢れているし、評価に足る凄い作品ばかりです。誰にでも真似できることではありません。「ああ、やっぱり自分の妄想をツラツラと書き連ねるだけじゃダメなんだ。リアルで頑張らないと良い作品は描けないんだ」と思わされます。
だけど、それだけが「面白い物語を描く」ための唯一無二の手段であるはずがありません。少なくとも、フィクションの物語を描く上では違うはずです。物書きにとっては、外の世界に広がるよりも、自分の内側に向かって意識を広げて行くことの方が大切だと思うのです。
物語を描く上でもっとも優れた物書きとは、外の世界とは違うセカイを自分の中に持っていて、その世界を糧にして物語を形作ることができると僕は考えています。わざわざ外の世界に材料を探しに行かなくても、内なる世界で全てを賄えるのがもっとも優れた物書きなのだ考えています。
物書きには、リアルでの経験なんて大して重要ではないと僕は言いたいです。そっと目を閉じて意識を内側に引っ込めれば、そこには別の世界が広がっていて、その内なる世界で見聞きしたことを物語にする。物書きに必要なのはそれだけで、それだけで面白く出来ない人間が外の世界にネタを求めてフラフラと這い出ているに過ぎないのです。僕がまさにその典型です。

あー、えーっと、何が言いたいのか何だかよくわからなくなってきたので一言で纏めてしまうと、「リアルで経験積むより妄想しようぜオマイラ。妄想いいよね妄想サイコー!」ってことです。うわあ、どうでもいいなコリャ。
ていうか、同じ話をどこかで一度書いた気がする……。こ、これがデジャブ?それともただの痴呆?おそらくは後者だね。





※なぜ飛ばたし


さて、ここからが本編です。待たせたな!
 ううむ、小説を書き始めて、もうすぐ10年になろうとしています。過去の僕は、それこそ中二病全開の痛々しくて拙い小説ばっかり書いてて、それを嬉々として友だちに読ませたりして、まったく厚顔無恥なお馬鹿でした。それが、今やなんと、色々な人から読んで頂けて、感想を頂けて、しかも、とてつもなくありがたくて恐れ多いことに、イラストを描いて頂けたりしています。想像もしていなかったような素晴らしいことが訪れてくれたのは、本当に嬉しくて喜ばしいことです。言葉では言い尽くせない感謝の念を、読んで頂いた方々、楽しんで頂いた方々、そしてイラストを描いて頂いた絵師様の方々に捧げたく思います。ありがとうございます!

さあ、ここからは頂いたイラスト自慢大会の始まり始まり。みんなじっくり見ていってね!!うへへへへ!!




『ヒャーリス』

へっへっへっ。このイラスト、誰から頂いたと思う? なんとなんとッ、あの名作SS『ブリジットという名の少女』の作者様であるH&Kさんから頂いたんだぜーッ!!! いやあ、感無量ですよ。光栄と言わずになんと言う。
つーか、あの人、イラストも描けたのね。天は二物を与えずじゃなかったんですかねえ神さまさんよぉ。

ヒャーリス(H&Kさん)



『ヒャーリス』

『白銀の討ち手』のサユに形を与えて下さった神さまこと件さんから戴いたヒャーリスイラストです! 一番最初に、僕の作品のイラストを描いて戴いた恩人です。ありがたや!
こちらのヒャーリスは、元気そうな表情がまたGood! セクシーなんだけど子供っぽい表情をしていて、そのギャップがもうたまらんです! リヒャルドが惚れる気持ちもわかります! こっそりお菓子の袋を持っている辺り、作品を読んでくれてることがわかって嬉しいです。末代まで家宝として受け継がねば!

ヒャーリス(件さん)




『白銀の討ち手』サユ

再び件さんから戴いたイラストをば! 女の子女の子した感じの表情が溜まりませんねしかし! シャナと同じ容貌なのに、少年のような表情のせいで別人に見えるところが、僕が頭のなかで描いていたサユそのまんまです。件さんの画力の高さと、何より、サユを好んでくれていることがわかって、何度見てもニヤニヤしてしまうイラストです。素晴らしいッ!!

サユ(件さんVer.)




そして最後が、『白銀の討ち手』で、主人公サユが初めて戦った紅世の王、『螺勢キュレネー』とその仲間の『風雲へリベ』のイラストです! 可愛いイラスト、背筋がゾクッとするようなイラスト、どちらも自在に描ける件さんはホンマさすがやでぇ。イラスト描ける人ってホントに凄いと思う。しかも件さんの小説もかなり真に迫った描写で見習うべきところがたくさんあったりするし、才能って一人の人間だけにたくさんあるもんなんだなあと思う。
何より驚いたのが……鼻くそほじりながら作った噛ませ犬キャラのへリベにイラストが与えられたことなんだよなあ……。こんなことなら、もっと見せ場を作ってやればよかったかも。


キュレネー(件さん)


キュレネーとへリベ(件さん)


件さんと電話していたところ、キュレネーの二つ名は『螺旋の軍勢』から来ているということで、キュレネーの本性は巻貝に決定。ヘリべは弱そうだからケセランパセラン。なんか二人とも可愛いなあ。

キュレネ―とヘリべ(件さん)







以上です!!!イラストを見ていたら、元気が湧いてきた!!!執筆頑張るぞ―――――!!!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 二次創作
もくじ  3kaku_s_L.png 性転換
もくじ  3kaku_s_L.png 白銀の討ち手
もくじ  3kaku_s_L.png 小劇場
もくじ  3kaku_s_L.png Her name is Charis! !
もくじ  3kaku_s_L.png TS
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
  • 【最近のことと『雁おじ勇者王』の試作】へ
  • 【マイ主人公をシャッフルしてみた  その①】へ

~ Comment ~

そんなことより麻雀しようぜ 

そうか、つまりエロスが足りなかったんだな。いつの間にか干乾びちまってたんだ……。あり得ない妄想、もといエロスが……。
俺達は常に妄想に浸る無意味さに打ちのめされて、萎えちまってやがったのさ……。愛していたんだ、無念を……!
なら、もう一度漕ぎ出そう。あの理不尽と時間浪費の待つ妄想の大海へと……!
蛙だった頃とは違う。打ちのめされた俺達だからこそ、立ち向かえるはずだ……!!

 

というか件どす。凄く良い話に涙がキラリとしたら…おまい、随分昔の絵じゃないかぁぁ!?なにこの羞恥プレイはっせめて他のにorz…ハズイわぁ。しかもご本家様の後とかっ今から東尋坊にいってきます!あ~恥ずかしい~(>_<)

 

ああ、そうだ。妄想が現実に勝てないと誰が決めた。あらゆる大作家が妄想よりリアルを掲げようと、俺は俺達だけは妄想の海に乗り出そう。
そう、俺は。

妄想の海のーー海賊王に俺はなる!

NoTitle 

>enkidさん
コメントどうもです!!妄想に浸ることは有意義なことだと思うのです。お金も労力もまったく掛からない、脳みそだけあればできる楽しみなんて、妄想くらいですよ。みんなもっと妄想すればいいのに。妄想すればするほど妄想力は鍛えられるはず!!

>第六天魔王さん
おはようございますwww名前を見て一瞬「だ、誰だ!?」と思いましたよwww
貴女から頂いたイラストは、どれもこれも最高です!!優劣なく、全てが僕の宝物です!!本当に本当にありがとうございます!!感謝ばっかりしてる気がしますが、幾ら感謝してもしたりません!!

NoTitle 

>名無しさん
ワンピース乙!www
現実を上回る面白さと興奮の世界を構築するのです。さあ、みんなで妄想力を鍛えましょう!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最近のことと『雁おじ勇者王』の試作】へ
  • 【マイ主人公をシャッフルしてみた  その①】へ