二次創作

『せっかくモードレッドに憑依したんだから遠坂凛ちゃん助けちゃおうぜ!』を投稿しました&お知らせ

 ←【完成】せっかくモードレッドに憑依したんだから遠坂凛ちゃん助けちゃおうぜ!【でもやっぱり続かない】(7/22) →憑依モードレッドの設定とストーリーアイデア集(試作)
 まずはタイトルの通り、『せっかくモードレッドに憑依したんだから遠坂凛ちゃん助けちゃおうぜ!』をハーメルンさんに投稿しました。先日の当ブログ公開バージョンより少し修正しての投稿です。また後日に、『続きを書いていたらこんな感じにするつもりでした』というアイデアを投稿します。続きは、本当に書くつもりはないです。思い付きを短時間でムリヤリまとめたものですので、書き続ければきっと齟齬が生じてきますから。
 「このキャラならどんな戦い方が出来るだろう。なるべく突飛な、原作のモードレッドがしないような戦い方は?」と考えた時、いろいろ思い浮かびました。『兄と違って頭がいい。理系で、主に流体力学と航空工学に特化して勉強していた』という設定にして、変形機構を有するモードレッドの鎧を自分なりにさらに変形させ、自身を飛翔体として、クラレントによる増幅も用いた魔力ブースターを爆発的推力として、敵に対して亜音速突撃からの斬撃で戦う……というものです。他にも、校庭に埋設された散水用の排水管に魔力を流し込んで気化爆発を起こし、驚いたランサーに水蒸気の膜を突き破って高速突撃、なども考えました。原作のモードレッドが感覚による力技で戦うのに対し、計算を用いて理性的に戦うモードレッドは面白いんじゃないかな、と。他にも幾つかありますが、それらはハーメルンさんでの投稿の際に語らせてください。


 さて。作者である僕についての御報告も少々。最近、ブログの更新がほぼきまって平日昼にされているのですが、気付かれた方はいらっしゃいますか。いないですか、そうですか。ですよね。
 誰にも聞かれないから自分で説明しますが、実は、夕方はなるべく残業してお金を稼ぐようにしたり、夜はほとんど別のことに費やしているのです。というのも―――人生初の彼女ができたのです!!!
 これは、ネット上では長年お世話になってる件(くだん)さんにしかまだお伝えしていなかったのですが、付き合って4ヶ月に差し掛かろうとしている今、お知らせしておこうと思いまして。夜は時間を合わせてドライブに行ったり、電話したりLineしたり、休日をあわせて小旅行に行ったりしてます。なので、小説を書くのは職場のパソコンで、お昼の30分と少しだけの時間です。
 いやはや、女の子と付き合い始めたら、小説を書く時間も体力も気力もなくなるんだと思ってましたが、不思議と色んなことに前向きになれて活力が湧いてくるものです。職場環境が変わったことも大いに影響してるでしょう。職種がまったく変わったので、お給料は減りましたが、その分、時間は出来ましたし、精神的な負担も減りました。もう外国人相手に気をもむことはないですし、朝も夜もスマホを肌身離さず持ち歩いて急な案件に対応することもなくなりました。今はただ、もっとお金を稼ぎたいし、もっと遊びたいし、昇進もしたいと思えます。ただ、この期間はきっと長続きするものじゃないこともわかってます。責任者になって、昇進のために試験も視野に入ってくれば、また余裕はなくなるでしょう。だからこそ、今出来ることをやろうと思います。昼は仕事して、ちょっとの時間を見つけて小説を書いて、夜は遊んで。今しか出来ないことを全力でやっていこうと思います。
 本日語ることは以上です。では!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 二次創作
もくじ  3kaku_s_L.png 性転換
もくじ  3kaku_s_L.png 白銀の討ち手
もくじ  3kaku_s_L.png 小劇場
もくじ  3kaku_s_L.png Her name is Charis! !
もくじ  3kaku_s_L.png TS
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
  • 【【完成】せっかくモードレッドに憑依したんだから遠坂凛ちゃん助けちゃおうぜ!【でもやっぱり続かない】(7/22)】へ
  • 【憑依モードレッドの設定とストーリーアイデア集(試作)】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おめでとうございます。 

> 文面から今の主さんの気持ちが滲み出ているかの様な、嬉しさや幸せそうな気持ちが伝わって来ます。何とも前向きな主さんの前途を祝して、これからハーメルンに行ってきます(*´∀`)♪
>
> 追伸 本当におめでとうございます、御幸せに(羨ま嫉妬w)


いつも感想を頂き、そして今回も祝って頂き、ありがとうございます!!この幸せパワーをブースターにして、もっともっと頑張って、おもしろいと思ってもらえる小説を書いていきますよーー!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【【完成】せっかくモードレッドに憑依したんだから遠坂凛ちゃん助けちゃおうぜ!【でもやっぱり続かない】(7/22)】へ
  • 【憑依モードレッドの設定とストーリーアイデア集(試作)】へ